• "丸ごと大相撲"
  • "丸ごと大相撲"

ライブでもテレビ中継でも大相撲観戦

国技 相撲

相撲は日本の国技であり、他のスポーツのように体格の差で階級分けが無い無差別級です。
テレビ中継だと夕方からがほとんどなので、その時刻に試合が行われているかと思われがちですが、実際は朝8時半から試合が始まっています。

相撲の決め技は全部で82手あり、「寄り切り」「押し出し」等はよく聞く決め技です。

大相撲の魅力は、一瞬の勝負にあります。迫力ある大型力士が突っ張りで小柄な対戦相手を土俵から出そうとしますが、小柄な力士が素早く体をかわして相手が勢いあまって土俵からはみ出して負けてしまう、といった試合が見られるのも楽しみの一つです。
大きな力士同士がお互いにまわしを掴み合いながらじりじり迫る試合もどちらが勝つか手に汗握りますが、小さな力士の頭脳戦も、相撲にも駆け引きがあるのだと別の面白さを感じる瞬間です。

相撲を中継で

相撲のルールはとても簡単で、体の一部が土俵の外に先に出たら負けです。中には試合中にまわしが外れると不浄負けになるという反則負けもあります。とてもシンプルですが、短い時間の中で思わず息をとめて見入ってしまうほど集中してしまう格闘技です。

1年に6回ある本場所のテレビ中継も力士の様子がよく観えて楽しめますが、一度目の前で熱い戦いを観るのも迫力を感じられ貴重な体験となります。